小橋賢児さんのイビサ


kohashi2

忘れがちな大切なことを気づかせてくれる

 

「島がまるでクラブのようだっ!」という友人の言葉につられて初めてイビサを訪れたのは約5年前。

ロンドンから出発したイビサ行きの機内では 深夜にも関わらず人々はすでにハイテンション。
どこからともなくお酒が回ってきては見知らぬ旅人達と祝杯をあげる。

機内アナウンスで「間もなくイビサへ到着」と告げられると、旅人達は歓喜の声をあげて機内はまるでクラブ状態。

そんな旅の始まりは後にも先にもイビサ便だけでした。

DSC_7173

強烈に印象に残っているのは地中海に落ちていく夕日です。
僕はポストカードの写真から位置を測定して、地図を片手に独断で人知れぬビーチへと向かう。
そこで、自分のスピーカーで音楽をかけてチルアウト。
あれほどの贅沢は他にはないと思います。

大昔の人は夕日を見て明日のことを考えたそうですが、あの素晴らしい夕日を見れば、現代人が忘れがちな大切なことに気づかせてくれるはずです。

イビサという場所は、自分という楽器をチューニングしてくれるところ。
それはすべてのクリエイティブ・ワークに跳ね返ってくることを意味しています。

kenji_kohashi-01

【 PROFILE 】
小橋 賢児 (こはし けんじ)

俳優。
映画、ドラマ、舞台、DJなどで多岐に渡って活躍中。2001年度上半期に放送されたNHK連続テレビ小説シリーズ「ちゅらさん」における上村文也役で人気を決定的なものにする。

そのクリーンなファッションセンスも多いに注目されている。
また、世界最大級のエレクトロダンスミュージックフェスティバルULTRA MUSIC FESTIVALのASIA上陸イベント、ULTRA KOREA ULTRA JAPANのCreative Directorを努める。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL