絶対おすすめ!レンタカー!


 

P1000360

意外に簡単な国際免許証の手配。

ゴーイビサから皆さんに是非おすすめしたいのが、レンタカーです。

主要クラブを行き来するディスコバスをはじめとして、タクシーやバスが行き来するイビサですが、レンタカーが有ると無いとでは、楽しみ方がまるで違ってきます。

イビサの2つの大きな街、イビサタウンと、サンアントニのそれぞれにいいところがあり、滞在先をどちらにしようか迷ってしまうとよく聞きますが、車があれば心配御無用。

お互いの街は距離にして15kmちょっと、20分程あれば、簡単にお互いを自由に行き来できます。

それだけでなく、島の隅々まで行動範囲が広まり、車でないと絶対に辿り着けないような名所、隠れたビーチや離れのクラブ&BARに好きな時に自由に行けちゃいます。

 

 

P1000448

国際免許証はマスト!

日本の運転免許を持っている人なら、国際運転免許証をゲットするのはとっても簡単です。

日本の運転免許証とともに国際運転免許証があれば、スペイン・イビサを含むジュネーブ条約加盟国で自動車の運転が可能になります。

日本の運転免許試験場窓口にて申込みができます。
備え付けの書類に必要事項を記入し、パスポート、日本の運転免許証、写真1枚(縦50×横40mm)と申請料2650円を添えて提出するだけで即日発行可能。有効期間は1年間です。

 

menkyo


交通ルールはさほど日本と変わらないので、問題なくドライブを楽しむことができると思います。

ただ左ハンドル右側通行に慣れるまではちょっと緊張しますし、車内も左右逆になっているので、ウインカーを出そうとして、間違えてワイパー起動してしまうという笑える失敗もよく聞きます。

イビサの幹線道路は非常に道幅も広く、複数斜線の箇所も多くあり良好ですが、それゆえ、皆スピードを出しまくります。

ちなみにイビサ~サンアントニ間の幹線道路は欧州ワースト1の交通事故件数を記録したこともありました。

最近は道路の舗装が進み、昔と比べて随分きれいな道路になりましたが、突然狭い道になり、路肩が無くなるような箇所もまだまだ多く見受けられます。

 

 

bike

ラウンドアバウトも慣れちゃえば、全然へーき!

200px-NonUK_Roundabout_8_Cars

【ラウンドアバウトでの車の流れ】

※ウインカーにも注目してみましょう

特徴的なのがロータリー交差点の一種・ラウンドアバウト (ロトンダ)。

イビサタウンでは信号もいくつか見かけますが、イビサ全体ではラウンドアバウトと呼ばれるロータリー交差点を数多く見かけます。

慣れるまでは苦労しますが、ルールとしては、ロータリー内を走行している車に優先権があるという単純なものです。

ロータリー内は半時計周りで車が走行する為、ロータリーに
差し掛かった際、まず左方向に注意しスムーズにロータリーに進入します。

そしてロータリーから目的の道に出る時、目的の道を見つけたらその手前で右ウインカーを出し右折すれば完了です。

 

エイビスレンタカー

大手レンタカー屋さん。島内に営業所が5ヶ所。やっぱり安心できるところが素敵。クルマのメンテナンスも行き届いており、快適なイビサドライブができそう。要チェック。

 

ハーツレンタカー

ここも大手レンタカー屋さん。空港に営業所があるので、行きも帰りも楽ちん。このサイトから日本語で予約できるところがgood。車種も豊富で用途にあったものを選びたい。

 

 

ガソリンスタンド&駐車

ガソリンスタンドは殆どがセルフ式です。
給油機の前で車を止め、給油→店内のレジで支払い。(給油機の番号を店員に申告)
もしくは、先に給油量を申告して、その分だけ給油するという方法もあります。

駐車場に関して、縦列駐車での路上駐車OK…だったんですが、最近、取締りが厳しくなったようです。特に黄色い側線が引いてあるには、停めてはいけないルールになっています。

右の写真は、黄色のラインのところで、かつ横断歩道に駐車しているというものですが、これでは速攻レッカーされ、警察で罰金をガッポリ支払うことになります。

最近はイビサタウン郊外に大型駐車場ができ、そこから市内へのピストン輸送バスが運行しているといういわゆる「パークアンドライド」が実施されています。こちらも是非活用したいところです。

肝心のレンタカー手配は下記の優良店をご参考に。オートマ車は各社ともそもそもの保有台数が少ないのでお早めにどうぞ。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL